上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line


1月20日(金)

前回で池のことを終わらす予定が後編その1になってしまいました
今回は後編その2ですがなんとか終わらせたいと思ってる
まぐれあたりです

さてコンクリを打ったとこまで書きましたので
それ以降について駆け足でいきたいと思います

コンクリ打設後乾燥させてきちんと固めるのに
約1週間放置

乾燥後いよいよ注水です
ただここで問題が・・・

普通にこのまま注水して魚を入れると確実に死にます

というのも、作ったばかりのコンクリでは
アルカリが強く生き物は生活できません

そこで・・・
注水してミョウバンを大量に入れて
中和つまりコンクリのアク抜きをしました
※アク抜きは長期間空気にさらすと自然にできるんですが
  期間短縮のために上記の方法でやりました

その様子がこちら
画像 132-re

画像 133-re

画像 135-re
なんか温泉みたいww

この状態で何日か放置して
水漏れがないかも同時にチェック

そしてその後水を一度抜いて
きれいな水で池内を洗い流しました

画像 137-re

この時に排水口の高さ調節をして
画像 140-re

画像 141-re

これで完成!!

いよいよ完成した様子です
        ↓
        ↓  
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓  
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓  
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓  
        ↓
        ↓
画像 166-re

ちょっと説明すると
画像 166-re説明
市販の家庭用噴水器で水をくみ上げて濾過装置に送り
濾過した水を池に戻して常に水を循環させてます
濾過装置は竹を加工して自分でつくりました

また、雨などで池の水位が上がっても
排水口から排水されて雨どいの排水管に排水されて
下水に流れるようにしてます

ちなみに、亀2匹はネットを破って逃げました・・・


今現在の様子
IMG_0048-re.jpg
竹で作った濾過装置がだんだん腐食して
水漏れしたりするので塩ビ管で作りなおしました
本当は竹の方が風情があっていいんですけど・・・
ちなみに池の完成時には獅子脅しも作ったんですが
少しづつ、池の外に水がこぼれてしまう為
取り除きました

IMG_0033-re.jpg
冬になって、錦鯉は通常底にたまってる枯れ葉などに
じっと身を隠してるんですが偶然泳いでるとこが撮れました

やったー!
なんとか最後までお伝えできましたw


これでやっと他の話題に移れる・・・

次回からはクピド、デグー、ウーパー、ボールパイソンなど
いろいろ書いていこうと思います
お楽しみに・・・

ということで、今回はこの辺で・・・


次回予告
クピド激太り!?
クピドの身に何が・・・???
乞うご期待!!
スポンサーサイト
line


1月18日(水)

実は今回初めての予約投稿です

と、言うのも・・・
クピドのことも
シュガーのことも
パールのことも
書きたいことがあるんだけど池を終わらせないと・・・
って感じなんで!

では、早速続きです
前回の最後の状態から数日放置して
コンクリを乾かせて固めます

ここからは池の側面部のコンクリを打設します

ここでこの写真を見ると
画像 106-re
左側と右側の高さが違うのがわかると思います

左が高くて(深くて)、右が低い(浅い)です

まず左から土の斜面に沿って
コンクリを塗りつけるように打設しました

さて、右側は左側と同じ高さにするために
盛り土をして高さを全体的に揃えます

そして右側はほぼ直角に近いので
塗りつけるようには打設できないので
コンパネ等を加工して簡単な型枠を作り
そこに生コンを流し込みます
こちら側には池の水の排水管を通したので
あらかじめ塩ビのパイプを通しておきました

手前側と奥側は左側と同様に
塗りつけるように打設しました

コンクリ打設後、又数日乾燥させて固めます

固まったら枠を外しコンクリの上に
適当な大きさの石を並べ石垣状にして
再度、コンクリで隙間を埋めて固めました

そして底と側面を別にコンクリを打ったので
水漏れ対策で止水セメントでつなぎ目や隙間などを
念入りに補修しました

盛り土した部分は、そのままだと雨等で
土が流れ、崩れてしまうので
それを抑える意味で青竹を適当な長さに切り
杭のように打ち込んで竹垣状にしました

なんとなくイメージ湧きますか???

断面図はこんな感じです
コンクリ底盤部分+側面図

では、この段階の実際の写真を見て下さい!

画像 127-re

画像 126-re

画像 129-re

前回お見せした底の部分の玉砂利が
土などがこぼれたりしてかなり見えづらくなったので

画像 139-re
さらにコンクリの上に玉砂利を敷きました

ここまででこうなりました!
画像 138-re

あーーー!!
まだ終わらないのにこんな時間!!

(※この記事を書いてるのがちょうど日付が変わり18日になった頃です)

アカン 寝なきゃ!!

ということで、後編その2 に続きます




line


1月17日(火)

昨日はすみませんでした
正直ショックで今日もブログを休もうかと
思ってたんですが・・・

でも、僕がしょげてても、チョコも、ルークも
天国で悲しむかなって・・・

とにかく続編行きます!!!

さて、庭の掘削まではお伝えしました

いよいよ池の形にしていきます

作り方的には2種類あって
掘った土の上に池用のビニールを引いて
その上をコンクリや石で覆う方法と
土の上に直でコンクリで覆ってコンクリの桝を
作って池にする方法とあるんですが
僕は後者にしました

理由は・・・池用のビニールが意外と
高い!!!

ただ、直接コンクリで桝のようにすると
気密性の問題が出やすくなるんで
そこを注意してつくりました
(気密性が悪い=小さな隙間がある状態
 →そこからわずかづつでも水漏れして
  土に水がしみ出て水が抜けてしまう)

そこでまず、底の部分にコンクリで打ちます
画像 105-re
コンクリ打設前

画像 106-re
打設後

打設後に見えるたくさんの石は
コンクリの表面部分に庭用の玉砂利を引いて
少し上から押さえつけるようにして固定させました

そうでないと気密性が悪くなって
底から水漏れしてしまうからです

図で描くとこんな感じです
コンクリ底盤部分図

画像 107-re
拡大したとこ

画像 108-re
別アングル

本来、コンクリ打設の場合
一つのものを作るのに
よほど大きなものでなければ
一度に打設してしまうんですが
プロじゃないんで生コンを大量に用意できないんで
(原料はすべて近所のホームセンターで調達してます)
この時はここまでにしました

画像 109-re
念の為、養生でビニールシートをかけて保護し
片付けて作業終了しました

まだまだ、完成までたどりつきませんが
続きは次回以降で・・・

スタンプ先生
特別出演 スタンプ先生
※あくびママさんには了解得ました


すみません、スタンプ先生!!
今度、又おやつ持ってきますからご勘弁を・・・

ということで、今回はこの辺で・・・



line


1月15日(日)

こんばんはー

昨年ラストの更新記事が池のことでした
しかも、おもいっきり中途半端w

そこで、今回は池についてです

ちなみに池を作ろうとおもったきっかけが
当時飼ってた亀2匹の為でした
昨春冬眠から目覚めてできるだけ
自然に近い環境を・・・
と思って作ったんですけど

移して数日で・・・逃げられました
一応逃げれないようにネットで防いでたんですが
余裕で逃げていっちゃいました

で、亀を入れる前に亀だけじゃ・・・と思い
錦鯉を買ってきました

さっきも見てきましたが
1匹姿は確認できましたが
あとは多分底の落ち葉などが積もった部分で
じっとしてるんだと思います

さて池を作ってた過程の写真が見つからなくて
今困ってます

デジカメのSDカードを古いの
どこにしまったもんやら・・・

あーーーー

外付けのHDにデータコピーしてるかも・・・

あったー!!!

ということで!
池の完成までの流れです

池を作った時の写真を
改めて見直してみると結構あるんで

今回は前編ということで分けて更新させてもらいます

画像 099-re
まず、池を作る前の庭の写真

ここをだいたい
地面の面積で150cm×60cm位の広さで掘削
     ↓
すべて手掘りです

元々うちや近所はみんな田んぼを造成して宅地にしていて
土と言うよりも砕石+少量の粘土質の土ってかんじで
手で掘っててかなりしんどかった記憶があります

掘り上がりがこちら
画像 100-re

別アングルから
画像 101-re
写真に写ってるビニールの袋の中身は
掘り出した土です
土と言ってもさっき書いたようにこの写真の右側に写ってる
細かい砂利状のものです

深さは浅いとこで30センチくらい掘りました
画像 103-re

画像 105-re

写真に写ってる袋の奥の部分にスモモの木が植わってるんで
丁寧に根っこを切って掘削完了!!

池掘削図-re
こんな感じに掘りました
ちなみに、左が掘る前で
右側が掘った後です

さて、これでもまだ掘っただけです

これが完成すると・・・

画像 166-reモザイク

完成までの様子は次回以降で・・・


ということで、今回はこの辺で・・・



line


6月17日(木)
みなさん、こんばんは
さっきブログUPしようとして写真がないことに気付きました。
というのもPCをノート→デスクトップに変えたため
SDカードスロットがなくて・・・
結局デジカメについてたUSB接続コードで取り込んだんですが
今までの写真を全部とりこんだためかなりの時間に・・・

でも、更新したいし・・・

で、まず昨日の答えは・・・
正解は 「池」でした。

まー普通に考えたらわかりますよねー

そもそも、クピド外飼いするつもりなんてこれっぽっちもないし!

水力発電機なんか作れるわけないw
(↑でも、作って作れんこともない気がしてきた)

で、池なんです

ちなみに庭の一部分をいじって池にしたんですが
一応できましたがまだ改造したい気持ちでいっぱいです。
その辺は随時報告するとして・・・

画像 098-re
池を作る部分の庭の様子

これがどうなったか気になりませんか?

続きは後日でーす。

ところでその画像を取り込んでるとき
何気なく画像の確認してたらwww

もしかしたら前に使った写真かもしれませんが
DSCN1519-re.jpg

ぼたん姉さんに硬直するクピドの写真が目に止まり
思わず今日のにあげちゃいましたw

ということで、今回はこの辺で・・・

line
line

line
プロフィール

まぐれあたり

Author:まぐれあたり

クピドパパこと
「まぐれあたり」です。

ミニチュアダックス♂
クピド

デグー(ねずみ)
♂3匹
チョコ、ココア、ルーク
♀2匹 
アポロ、ライチ

ボールパイソン
シュガー

ウーパールーパー
パール

熱帯魚各種

を飼ってます。

line
ダックスについて
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
お気に入り登録
line
お星さまキラキラ
line
sub_line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
BGM by ニコ動
STUDIOジブリの曲です  BGMとしてどうぞ♪
line
お天気情報
line
リンク
line
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブログランキング
カテ→ミニチュアダックス 1日1回ポチっとしてね♪
line
ブログランキング
カテ→デグー       こっちも1日1回ポチっとしてね♪
line
QRコード
QR
line
顔文字用
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。